私は、ロシア語圏の国で2年間生活していました。異国の地で好きな仕事ができる喜びを感じていたのですが、一つだけ不満に感じていることがありました。それが、その国で売られているロシア製のシャンプーと水です。シャンプーはロシア製のいい匂いのする製品だったのですが、これが全く私の髪質に合いませんでした。

http://resolve-diabetes.org/

一度、シャンプーをしただけで、髪の毛はガジガシになりました。シャンプーだけでなく水も合わなかったみたいで、相乗効果で髪の毛がどんどん傷んでいきました。私の髪色は真っ黒で染めたこともなかったのですが、日を追うことに髪色が茶色になっていきました。そのため、自分に合うシャンプーをとにかく購入して探すことになり、かなりお金がかかってしまいました。最終的に現地の日本ショップで偶然見かけた。日本製のシャンプーを買うことができたので、痛みはましになっていきました。

現在は日本で過ごしていますが、あの時傷んでしまった髪は今でも少し茶色がかっています。次回、海外に住むことがあれば、まず水とシャンプーの確認をしっかりしようと思います。皆様も海外で長期で住まれる際は水とシャンプーにはお気を付けください。髪の痛みは中々取れませんよ!